Secret GardenⅡ

アンティークや可愛いもの、そして奈良とつよしくんが大好きです。

お久しぶりです。

絶賛ブログ放置中ですみません💦

6月の初旬に疲れマックスで、右目が内出血を起こしまして、2週間ほどインスタも休んでたんですが、内出血が治った後も相変わらずの激務でブログ更新にまで手が回りませんでした。

本日も13勤の折り返し地点でヘロヘロしてます。

これが今度の土曜日まで続くのかと思うと…"(-""-)"

しかも、その翌週も次の週もどちらか仕事が入ってて連休がしばらくないので、乗り切れるか心配ですー(>_<)

なぜにこんなに休みが取れないの?

辛すぎる!

 

忙しすぎて、写真もあまり撮れてないので、ちょっと時間は遡りますが、去年も載せまた父作の紫陽花の谷です。

ちょうど紫陽花が見ごろだった頃、祖母の49日の法要がありまして、集まった親戚にたくさん褒めてもらって父も満足そうでした(笑)

そして、今年もまた新たに挿し木してた紫陽花を植えてたので、まだまだ増殖中みたいです。

 

では、明日も5時起きで仕事のため、当面不定期更新になると思いますが、気が向いたら覗いてみてくださいね。

 

連日の猛暑に台風です。

どなた様もお気をつけて。

 

当たりました🎵

@redbarrow186 さんのフォロワー1500人突破記念プレゼント企画でエンジェルベアちゃんが当たりました😃🎶

天使👼の羽とおリボンが可愛い💕

ほんのりピンクのアーティストベアちゃんです。
これ、めっちゃ激務で疲れ果ててた時に当たったので、ほんと神様からのプレゼントかな、と。
@redbarrow186 さん、ありがとうございます😊
なんとなく、いつも当たるときって予感がするんですけど、この子も見た瞬間なんかうちの子になりそうって気がしたんですよ。

そしたら、ほんとに当たったのですっごく嬉しいです🎵

末永くうちの子として可愛がりますね!

100均木箱リメイクデコパージュ

奈良の猫雑貨専門店で買ったにぎってにゃんこ、とても可愛いのですが自分で立てないのです。

そこで、なんとかこの子たちを立たせてみたいと考えていたところ、掃除してていいものを発見しました。

相当昔に買った100均の持ちてつき木箱が出てきたんですけど、その時も色を塗ったり、レースとかでおめかししてたものの、相当古くなってたので、今回再リメイクしてみました。

どうですかあ?

立っちしたよ😃

今回は100均のデコパージュシートを同じく100均のデコパージュ液で張り付けて、レトロアニマルステッカーも貼ってみました。

めちゃくちゃガーリーで可愛くない?と自画自賛してみる(笑)

デコパージュの作業が地味ぃに細かくて大変でしたが、出来上がりを見たら頑張った買いがあったな、と。

材料まだあるので、ほかにも色々デコパージュしてみようかな。

ヴィンテージ絵本 イースターの時計

こちらも@fussel_germany さんからお迎えした絵本で、「イースターの時計」という意味のタイトルだそう。
薄い冊子タイプになります。

三つ子のウサちゃんが主人公で、どのページもとても可愛いです💕

いつも思いますが、英語圏以外の国の本を買うと、その言語も読めたらいいのになあ、と。

ドイツ語、昔ちょっとだけやりましたけど、英語を習得しちゃうとドイツ語文法の整理されてない複雑さに挫折しちゃうんですよね😅

今なら手元にある絵本を読んでみたい、というモチベで頑張れるかしらん❔

ご紹介したい英語の絵本もまだまだあるので、様子みながらゆるゆる更新していきますね。

ヴィンテージ絵本 素敵な子どもの歌と子どもの詩

本日のボードブック絵本は昨日のイラストレーターさんと同じ方です。

やはり子どもたちのための童謡にイラストを付けた本になります。
日本でも歌われてる童謡はあるのかなあ❔とFussel_germanyさんにお聞きしたところ、ちょうちょ🎵のメロディーで違う歌詞が付いてる歌があるそうです。

どんな歌か聞いてみたいものですね。
子どもの服装や一緒に描かれてる動物たちも可愛らしい💕ので、言葉は分からなくても、ずっと眺めていられますよ。

ヴィンテージ絵本 Kinderreime

こちらの絵本も@fussel_germanyさん から届いたものです。

見出しのユニークなボードブックですね。
本自体はそんなに古くないみたいですが、昔からある絵本だそうです。

タイトルは「こどもの詩」という意味で、子どものための詩や童謡に合わせた可愛らしいイラストが素敵な絵本です💕

私はこのイラストレーターさんの描く子どもがとても好き🎵
女の子はなんとなく小生意気なうちの姪っ子1号に似てる気もします😁

ヴィンテージ絵本 Ich bin Diekleine MAUS

今日も残業で追われちゃってる1日でしたが、昨日@fussel_germany さんから届いた可愛い絵本を紹介しますね。

1967年に発行されたボードブック絵本で、タイトルは「ぼくは小さなネズミ」だそう。
大学の第2外国語がドイツ語だったので、極々初歩の単語とかはうっすら覚えてますが、自己紹介する時のフレーズがIch binだったなあと。

珍しい縦長の版型の本ですが、開くと正方形っぽくなる所が面白いです。

ネズミくんが次々色んな動物と出会って行くシーンが描かれてます。

登場する動物たちも可愛いし、森の風景にも癒されますね。
時間が出来たら、ドイツ語の辞書を引きながらストーリーを読んでみたいものです。

 

ところで、先日私の部屋の壁から夜中にカサカサという音が聞こえてきて、それが数日続いたものですから、家族が天井裏に登ってバルサンを焚いたら、なんとハツカネズミちゃんがお亡くなりになっていたそうです(^-^;

ネズミって絵本で見る分には可愛いですけど、実際はちょっと厄介ですよねぇ。

数日あのカサカサが気になって寝不足だったんで、もうリアルネズミちゃんは勘弁してほしいな。