Secret GardenⅡ

アンティークや可愛いもの、そして奈良とつよしくんが大好きです。

4月の満月便 ブルーがはばたくとき

先週末は病院で、午前中詰め詰めで仕事した後、お休みをもらいました。
そして、病院の前に美容院も無理やり入れる、という過密スケジュール😅でしたが、検査の待ち時間があったので、紹介できてなかった4月の満月便をやっとインスタで紹介することができました。

以下はインスタの内容の再録です。

4月の絵本は「ブルーがはばたくとき」。

いつからか森の奥にひとりきりでいる鳥のブルー。
どうしてそうなったのかも思い出せないぐらいずっとひとりぼっちで、飛び方も忘れていました。

ある日、ブルーのいる森にイエローがやって来ました。

ブルーを見つけて、少しずつ距離を縮めていくイエロー。

ブルーも久しぶりに出会う自分以外の鳥のイエローに対して、心を開いていくようになります。

2羽がその後どうなったかは絵本を手に取ってみて下さいね。

私は初めてこの絵本を読んだ時、何だか鳥のお話だけど、人間世界にも通じるお話だよなー、と思いました。

今、自分が孤立していると感じる人、あるいは周りにそんな人がいる人、どちらが読んでも色んな気づきがある絵本ではないかな。

2羽の鳥が期せずしてウクライナカラーなのも、今手に取るべき本という気がします。