Secret GardenⅡ

アンティークや可愛いもの、そして奈良とつよしくんが大好きです。

第9回かがみ花フェスタ・チューリップまつり(1)

4月になってしまいましたねぇ。
記憶がとんとない3月がわけもわからぬうちに終わり、気付けば早新年度ですよ。
職場のメンバーも様変わりし、今年度は一気に平均年齢が上がりました。
やって来た男性6人中、臨時職員の20代2名をのぞいて、あとは立派なおじさまばかり。
女性が1人も来ないのもなんだかなあって感じですし、おじさまたちは正直使える人たちなの?と。(^^;)
とっても評判の悪い、曲者も交じってるしさあ。
ぶっちゃけ、初日の会議から大荒れでございました。
あーあ、うちの職場どうなるんだろ、これから。
なんだか泥船に乗った気分です。(チーン!)
そして、前年度までのストレスフルな仕事から解放されたのは嬉しい反面、新しくコンビを組むことになった子が使えねぇ、という。
いやね、やる気はあるのよ。
が、結果がおっそろしいほど伴わない、のに、色々やりたがるから余計面倒なんだよー。
うう、先が思いやられる。
そんなこんなで、週末は現実逃避しておりました。

母と二人で買い物に行った帰りに、国道沿いで開催しているチューリップ祭りに寄ったのですが、四国最大級の敷地面積、と銘打ってるだけあり、すごかったですわ。
1haの広場に170種類19万株のチューリップが植わってるんです。




ほーら、すごいでしょ。
ここはオランダか?ってな光景だよ。
このイベントが始まった当初は通勤経路だったこともあり、よく運転中に目にしてましたが、じっくり見るのは実はこれで2回目。
前回見たときより確実に規模が大きくなってます。
休耕田だった土地を開墾するだけで半年かかったそうだけど、そこから毎年コツコツ地元の方やボランティアさんの手で整備するうちに、ずいぶん立派なイベントになったなあと。
既に開花が終わっているチューリップもありましたが、まだまだ綺麗な花がたくさん咲いてましたよ↓。





チューリップ画像、まだあるので明日も続きますね。